>> 賃貸部屋探しTOP >> 学生の一人暮らし
 

■賃貸部屋探し完全ガイド

  初めての賃貸

  一人暮らし用ガイド

  学生の一人暮らし
  ≫学生一人暮らし入門
  ≫学生向け物件

  女性の一人暮らし

  高級賃貸・デザイナー物件

  ルームシェア

  公団・公営住宅を借りる

  ウィークリー・マンスリー

  ペットと住む

  お引越しチェック

  トラブル防止ガイド

■賃貸おさらいクイズ

  賃貸基礎知識編

  トラブル防止・解決編

■みんなのアンケート広場

  敷金返還率調査

  オフィス賃貸

 
- 学生向け一人暮らしのポイント -
学生で一人暮らしをはじめる場合に考えておきたいポイントを伝授します。
〜物件選び〜
安さなら学校が運営している寮に入るのが一番でしょう。学校が運営している以外にも寮と名の付くものはありますが、その場合は多少高くなります。最近は普通のマンションみたいな寮も増えてるようです。私も2年間寮生活をしましたが、なかなか良い思い出となりました。確か家賃は3,000円くらいでしたね。
学校によってどんな寮があるのか、調べてみましょう。濃い付き合いが必要なところもあるので自分に合っているかどうか良く確かめましょう。かつての私のようにお金がない場合は否応なく学校の寮になるものと思われます。
どうしても怠けがちな学生さんは、学校から近いところに住みましょう。すぐにいければ行く気にもなりますが、遠いと行くのが面倒になってきたりします。少なくとも学校の沿線で探してみるのが良いでしょう。

学校付近は学生の町となっていて、物件も一人暮らしの学生に向いたものが多くなります。まずは学校近辺の不動産屋さんを当たってみましょう。時期によっては部屋探しが大変かもしれませんが。
学生課などでも物件を紹介してくれているところがあります。仲介の不動産屋さんがいないこともあり、割安で借りられることがありますが、築年数の古い物件が多いでしょう。

寮にしても学生会館にしても、学生でないと借りられないいろいろな選択肢があることを知った上でどういうところが自分に良いのか考えて借りるようにしましょう。

新生活で参考になりそうなページ
見聞録〜新生活お役立ち情報〜
Copyright 朝日デザイン企画 All Right Reserved.