>> 賃貸部屋探しTOP >> トラブル防止ガイド
 

■賃貸部屋探し完全ガイド

  初めての賃貸

  一人暮らし用ガイド

  学生の一人暮らし

  女性の一人暮らし

  高級賃貸・デザイナー物件

  ルームシェア

  公団・公営住宅を借りる

  ウィークリー・マンスリー

  ペットと住む

  お引越しチェック

  トラブル防止ガイド
  ≫賃貸のトラブル
  ≫敷金返還のトラブル
  ≫騒音のトラブル
  ≫お部屋の安全対策

■賃貸おさらいクイズ

  賃貸基礎知識編

  トラブル防止・解決編

■みんなのアンケート広場

  敷金返還率調査

  オフィス賃貸

 
- 騒音のトラブル -
騒音のトラブルについて考えてみましょう。
〜騒音トラブルのいろいろ〜
マンションやアパートでの騒音問題はなかなか解決するのが難しい問題です。音に対する感じ方は人それぞれで、音に非常に敏感な人もいればあまり気にしない人もいます。騒音の被害者にとっては肉体的にも精神的にも追い込まれてしまうこともあり、最悪の場合には心身の健康を損なったり、事件になったりすることもあるので、避けられる騒音は避け、どうしようもない時は引越しをするなどして自分を守ることを優先しましょう。
 
〜騒音の少ない物件を選ぶ〜
【上の階、隣の騒音】
特に古いアパートで起こりやすいトラブルです。建物が老朽化したり、構造に欠陥があると床がきしんだり歩くだけでも下の階の部屋に響いたりすることがあります。こういう物件は下見の段階でしっかりチェックして避けるようにするのが賢明です。
騒音問題で被害者が加害者となるということがありますが、特に構造上の問題からくる騒音はそういうことになりやすいものです。こういう物件にあたって貸主側の対応が良くない場合は引越しを考えましょう。
【楽器・子供やペットの騒音】
楽器の音や子供が走り回ったり、ペットが鳴いたりする騒音もトラブルになります。特にペット不可の住宅で犬の声が一日中聞こえたりするとその犬を殺してやりたいと思うほど怒りが湧き上がります(私だけかもしれません)。しかし、飼っている側は可愛い鳴き声というくらいにしか感じていないものです。上手な楽器の演奏や子供の声ならまだ許せますが、中にはそれも許せないという人もいるでしょう。
こういう問題は住民同士の話し合いで解決するしかありませんが、うまくいかない場合は不動産屋さんや大家さんに相談してみて、それでもうまくいかない場合は引っ越すしかないでしょう。加害者側の責任が明らかな場合は損害賠償を請求することもできます。
こういうトラブルを避けるには、入居前にどういう人が近所に住んでいるか、騒音の問題が起こっていないか確認しておくようにするしかありません。
 
〜トラブルの解決法〜
騒音のトラブルは、なかなか解決が難しいものです。まずは自分が迷惑をかけているのではないかという意識を頭の片隅に持って迷惑になるような行為をしないように心がけることが大切です。引越しが手っ取り早い解決策ですが、そんなに簡単に引越しも出来ませんのでまずは住民同士で不満を溜め込まないようにコミュニケーションを取る事が大切でしょう。
 
Copyright 朝日デザイン企画 All Right Reserved.